NIIGATA TEACHERS' UNION
新潟県教職員組合
新教組
かがやく子どもたちの未来のために、夢と希望にあふれた教育の実現を!  TOPへ ホーム    問い合わせ お問い合わせ
● 新教組って何?
├ 新教組の概要
├ 新年の挨拶
├ 新教組運動方針
├ 組織紹介
└ 専門部紹介
● 新教組のとりくみ
├ とりくみの様子 16年度
├ とりくみの様子 15年度
● 組合Q&A
● 地図
● 顧問弁護士制度
● その他
├ サイトポリシー
├ 個人情報の取り扱い
└ リンク集



平和を取り戻し 
笑顔輝く未来へ


執行委員長 木村 博

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
みなさんにとってすばらしい年になりますよう、精一杯がんばってまいります。

さて、2015年は日本の平和国家としての歩みが大きく方向を変えた歴史の分岐点となってしまいました。
その瞬間に一人の主権者、一人の教育者として居合わせた私たちは、責任をもってこれから歩むべき道を選択し、子どもたちに指し示さなくてはいけません。

間違った歩みはまだ一歩踏み出しただけです。
法が実効化する前に、その間違った歩みを元に戻すチャンスを私たちは持っています。2016年はそんな輝かしい新たな1年にしていきたいと思います。

ここまでの安保法制反対の闘争は、私たちに立憲主義や民主主義のあり方を問い、平和を求める多くの仲間の存在とその実現のための運動を明確にしてくれました。
「今こそ国民の意思で国の根幹である平和を守っていくのだ」と明確に意思を示しましょう。署名や集会参加、デモ行進、そして選挙での明確な一票…。

私たちにできることはたくさんあります。子どもたちに胸を張って語れる責任ある行動で、真の民主主義と平和を取り戻しましょう。

「平和の危機は、教育の危機とともにやってくる」と言われます。競争主義、国家主義的な教育施策の数々をただ受け止め、流されるだけでは教育は壊されていきます。子どもを中心に据えた確かな教育実践を積み重ねながら、政治革新によって平和と教育の危機を打開していくことが2016年の新教組最大の取組です。

さあ、子どもたちと仲間の輝く笑顔が将来にわたって続くように、今年もがんばりましょう。よろしくお願いします。